WORK LOGを始めました!
ホームページの様な、ブログの様な、SNSの様な、気軽にupdate出来るように...
Photographerたかはしじゅんいちです。

下記のWORK LOG始めました。
未だ未完成ですが、随時新しいコンテンツ、仕事を追加していきたいと思います。
皆さんご意見や感想、アドバイス、拡散などよろしくお願い致します。

following WORK LOG like SNS like a Blog like a Home Page -- it just Started.
Although it is still incomplete, I would like to add contents new at any time and works.
Please give me an opinion, comment, advice, diffusion, etc.

WORK LOG
http://junichiphoto.tumblr.com

制作は by Mr. Kazuyuki Nakahara / Greenish LLC.

春にはホームページも完全リニューアルします!
Full renewal also of the homepage is carried out in spring!

[PR]
# by junichi624 | 2014-03-25 11:48 | 写真
Happy New Year 2014
2013.12.31...色々な方々に助けられながら年が暮れていきます。
繋がり、関わり、手伝い、恊働し、支えてくれた多くの方々、本当にありがとうございました。人との出会い、縁は宝だと思えた1年でした。

日本へ帰国して5年…
高幡不動、万願寺に引っ越して来て1年が過ぎ、郊外での暮らしも少し落ち着きました。

2013年に思考した想い、アイデアを一つ一つ丁寧に実現していこうと思います。
2014年も全力でいきます!ご協力、叱咤激励をよろしくお願い致します。

来るべく2014年が皆様にとって素晴らしい1年となります様に

(写真は2013.12.31の日没後の昼と夜の間 with 富士山...)

2013.12.31 ... A year is at a loss, being helped in various people.
Thank you very much for relation, relation, help, and many people that working together and supported.
It was one year which was able to think that encounter with people and an edge were precious articles.
It goes back to Japan and is five years. --
He moved to Hino city , one year passed, and a little life in the suburbs also settled down.
I think that I will realize carefully the thoughts and ideas which it thought of in 2013 one by one.
It will go with might and main also 2014! Please give me cooperation and strong encouragement.
2014 turn into one year wonderful for you in order to come -- as
(Photograph with Mt. Fuji between the daytime and night after the sunset of 2013.12.31 ...)

b0142150_3102234.jpg

[PR]
# by junichi624 | 2014-01-01 03:15
NIPPON-JIN project撮影会
9/28,29のNIPPON-JIN projectへの沢山の方々の参加表明ありがとうございます。今回の募集はここで一旦締め切らせて頂きます。
1〜2ヶ月に1回のペースで今後も継続して参加の募集を掛けさせて頂きますので、今回参加頂けなかった方も焦らずタイミングが良き機会に参加頂けると思います。そして縁が縁へと繋がり友だちの輪が広がっていきます様に丁寧に撮影を続けていくつもりです。
b0142150_19533119.jpg


この度制作費や写真展費用(実際の日本人を見た事がない、日本へ来た事がない外国人に対して「今」の日本人を作り込まず、カタログの様に見せる事で、日本人の多様性や可能性を感じて貰えたらと思っています)を捻出する為に新しい試みをしてみようと思います。

今まで参加頂いた方も、今回参加頂いた方でも、選んで頂いた画像の中から高橋が写真を1枚仕上げてお渡し致します。デジタル時代のオリジナルプリントとして...
お渡ししていた撮ったままのJpegと写真展での画像の印象が違うと思われた方からご意見を伺い、全部は無理ですけど、有料にて写真の仕上げをしていく事にしました。

色調整、肌のレタッチなどをして
A3サイズまでのインクジェットプリント1枚(プロ使用のプリンターにて)に撮影者サインを入れて
10000円で制作させて頂きます。

それを今後のプロジェクトの運営費に充てさせて頂きますので、お気軽にお声掛け下さい。

引き続きNIPPON-JIN projectをよろしくお願い致します。

Photographer たかはしじゅんいち

[PR]
# by junichi624 | 2013-09-26 19:54 | NIPPON-JIN project
NIPPON-JIN project@成田空港アートギャラリー
NIPPON-JIN 2013.6.6

NIPPON-JIN projectのインスタレーション展@成田国際空港NAAアートギャラリー(第1ターミナル中央ビル5階)にて
6/6-25まで!10:00-18:00(最終日は15:00まで)

b0142150_1352250.jpg

NIPPON-JIN projectの盛況を記念したparty!!!
6/23(日曜日)16:30-18:00
第1ターミナルビル 中央棟 C-2号室
パーティではアキダスのコンサートもあります。


皆さんお誘い合わせの上、気軽に来て頂けたら幸いです。
済みませんが、会費2000円頂きます(ソフトドリンクとつまみ)で、お酒など持ち込みでお願いします。いつも我家でやっている感じの持ち寄りパーティ@成田空港。

b0142150_13541184.jpg



1989年から19年にわたり、ニューヨークで生活してきました。そこで私は、個性と言う名の西洋にない表現や文化背景を問われ続けてきました。そして、自分のアイデンティティ、日本人について考えるようになりました。「自分とは何か?」という問いの中に、常に「日本って何だ?」「日本人としての自分とは?」と自問する日々。

Photographerとして、そしてひとりのNIPPON-JINとして、一生のうち、1億2000万人の中の何人と関わり合えるのだろうか。家族、友達、知り合い、仕事関係者など、縁が出来たり、出会ったり、通り過ぎたり…。
b0142150_13131719.jpg


ニューヨークにいる友人や日本に興味のある方に、「今」の日本人を説明しようとしたことは何度もあります。しかし、自分自身がよく分かっていないことを、文化背景の違う人に説明などできるはずもありません。

A picture is worth a thousand words.
一枚の写真は千の言葉の価値がある。

Seeing is believing.
百聞は一見にしかず。

説明が出来ないのであれば、撮って、集めて、見てもらおう。説明するのではなく、沢山の日本人の写真から感じてもらおうと日本人を撮り始めました。
自分の価値観を主張、表現するのではなく、資料の様に、情報の様に見て貰って、感じて貰うと言う新しい表現を目指しました。

アンディー・ウォーホルが、こんな言葉を残しています。
In the future, everyone will be world-famous for 15 minutes.
誰もが15分間は有名になれる。

この写真群は、彼らの写真です。
写真家が介入して「良い写真」を撮るのではなく、被写体自らが勝手に動いて、自己表現してもらい、私はただシャッターを切っていくという作業で、「彼らの写真」を集めていきます。衣装は勿論皆さんの私物です。
様々な日本人の姿を見ていると、沢山の説明よりも、自然と見えてくるものがないでしょうか? この写真群と向かった時に、今の日本人の存在と現在だけでなく、日本人の個性、多様性、可能性を感じて貰えたら嬉しいです。

2007年よりライフワーク的に日本人を撮り続けてきました。そしてこれからも続けていくつもりです。撮ることで「日本人」を発見し、人生の「縁」が出来て、「表現の可能性」も学んでいます。
そして10000人を目指して継続していくつもりです。多ければ多い程、日本人として本当の意味で平均値化されると思っているからです。

2011年3月11日、私たちの国で大震災が起きました。まだそれについて語るには私には言葉が足りません。しかし、あの前と後とでは、意識も感覚もまったく違っているというのは感じています。
我慢強く、粘り強く、謙虚で控えめな、ニューヨークに行く前の私がとても好きになれなかった日本の精神性が、今輝いて見えます。
そして自分もひとりの日本人であることを、とても誇りに思っています。

NIPPON-JIN project600人の中に、50人程の東日本大震災の被災者の方がいらっしゃいます。震災前、被災後に縁があった方々です。
私にはあの現実を経験した方々の恐怖や気持ちを知ることは出来ません。ただ、たまたま被災しなかったひとりの日本人(当事者)として、必死に考え、想像する。そしてこれからも彼らと関わっていきたいと思っています。小さな小さな個人ですけど、微力は無力ではないと信じて。

2012年に出版したNIPPON-JIN photo Bookを高橋本人より買って頂くと、売り上げの33%が復興支援団体Backup Center Japanの活動費に廻ります。ご協力頂ける場合はお気軽にご一報下さい!
junichiphoto@earthlink.net

b0142150_13501593.jpg

                  
              Photographer たかはしじゅんいち

撮影場所:東京、ニューヨーク、名古屋、新潟、石巻(宮城)、久慈市(岩手)、八幡平市(岩手)
  ヘアーメイク:
岡田知子、得字マキ、MAMI、Miyu Asakawa,

グラフィックデザイン:
大久保 忠明(プリント)、井上新八(本)

今回の展示を可能にしてくれたギャラリー海 小林順子さん、このプロジェクトを最初から一緒に組み立ててくれた小林正明さん(Getty Image)、この
プロジェクト出版してくれたAWORKS出版の滝本 洋平さん、高橋歩さん
  そしてここに参加してくれた皆様、見てくれた皆様にも心からの感謝を送
 ります。ありがとうございました。

www.junichitahashi.com
https://www.facebook.com/junichiphoto

NIPPON-JIN project
https://www.facebook.com/NipponJinProject

311復興支援活動(ご協力をお願い致します)
一般社団法人バックアップセンタージャパン
http://www.backup-japan.org
https://www.facebook.com/BackupCenterJapan
[PR]
# by junichi624 | 2013-05-28 14:10 | NIPPON-JIN project
NIPPON-JIN projectの今後
10000人目指します。そしてそれには理由があります。
b0142150_1252578.jpg


私の友人の輪から広がってきたNIPPON-JIN projectも500人を越えて見えて来た事...本当の意味でNIPPON-JINの何かを拾うには私の「輪」「縁」を越えなければいけないって事。
人は、一人ずつ物語があり、有名無名を問わず、とても特別で愛おしい存在です!(ただしこれは日本人に限りません)

b0142150_12533692.jpg


で、その輪の外にある平均値的なNIPPON-JINを見てみたいって事。
資料としても、記録としてもシンプルであるがゆえに何か伝わるモノが、もしくはそこから考える事が出来るのではないかって思いました。こちらが提案するイメージではなく、自然と醸し出す何かを参加者と一緒に集めていきたいなあと。
b0142150_1257321.jpg


4年掛って500人しか撮れなかったモノを20年で9500人...まあ不可能な感じに見えますけど、だったら30年掛けて撮れば良い。
10000/12000000って結構な数字ですよ。そしてそんな人たちと向き合ってみたいなあと思ったのでした。

多分このproject撮り下ろしだけでは、広がっていかないと思うのでspin off...既に始めているprojectもあります。
撮る事、撮られる事で感じる自分自身のモチベーション、発見や、もっと先には、自分をプロデュースする、自分のなってみたかった自分に撮影の時だけでもなるとか...
町おこし、職人さん達、学校や、新潟でやった障害者自立支援施設aozoraさんの様な施設の新しいイメージ...そんな風に広げていけたらなあと思います。
b0142150_1383236.jpg


プロジェクトを継続するにはお金も掛かります。それをgetty imageさんに一部の写真を預ける事、その売り上げで賄っていきます!ご理解頂ければ幸いです。

国内外の色々なクリエイターの方が検索して写真をストックフォトで探した時に日本人の写真を捜す大きな理由の一つがビジネスマンのイメージを探しています。
で、そんな人たちに日本人はビジネスマンだけじゃないよ&ビジネスマンにも色々な個性があるんだよって遠回りに発信出来れば、ステレオタイプを変えていけるかも知れないと言う大きな可能性もあるプロジェクトだと思っています。

b0142150_12593114.jpg


今後ともご協力、アドバイスよろしくお願いします。


It is reasonable in 10000 persons aiming.

NIPPON-JIN project which has spread from my friend's ring has also been visible exceeding 500 persons... my "ring" and an "relation" must be crossed to gather some of NIPPON-JIN in a true meaning -- things.
It is things to like to see average value NIPPON-JIN which comes out and is out of the ring.
some transmitted although it is simple also as record also as data therefore. I cut and considered.
It is to like to collect not the image proposed here but nature and somethings to brew together with a participant.

They will be 9500 persons in 20 years about which took in four years and only 500 persons were able to photograph... What is necessary is just to photograph over 30 years, although it is visible to well impossible touch.
It is a splendid number as 10000/12 million.
And I wished to face such people.
probably -- this -- since project photographs and he thinks that it does not spread only by taking down -- spin off ... there is also already begun project.
New image of town revitalization, the craftsmen, a school, and an institution that was done in Niigata ... I can extend to such a wind and the back considers.
Money is also applied to continuing a project.
It is provided with depositing some photographs in getty image, and its sales! I am pleased if you can understand.

When various creators in and outside the country search and a photograph is looked for by a stock photo, one of the big reasons which looks for a Japanese photograph is looking for the business image.
coming out, Japanese people are not only businessmen at such people -- & businessman also has various individuality -- I also regard a big possibility that the stereotype may be able to be changed into the detour as - as it being a certain project.
I would appreciate your advice for the future
[PR]
# by junichi624 | 2013-02-25 13:15 | NIPPON-JIN project



Junichi Takahashi Photo Diary
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
カテゴリ
全体
NIPPON-JIN project
雑記
写真
ニューヨーク
photo
New York
Backup Center Japan
未分類
以前の記事
2016年 01月
2015年 09月
2015年 07月
2014年 11月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 06月
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧